もしも自分が事故に遭ったら…後遺症が残って心配なことは!?

もしも自分が交通事故に遭ってしまったら…
そう考えるだけでも不安になるかもしれません。

しかしその交通事故が原因で後遺症が残ってしまった時、
不安だけでなくそれからの生活にも心配なことが出てくるのではないでしょうか。

仕事が出来るのかどうか、もし介護をしてもらう立場になったとしたら、
後遺症の治療やリハビリなどにかかる金銭的な問題…色々な不安があるかと思います。
そこで今回のアンケートでは20代の人へ自分が交通事故にあって後遺症が残ってしまった時、
一体何が一番心配になるのかどうかについて伺ってみました。

【質問】自身が事故に遇い重い後遺症が残ってしまった場合、一番心配なことは?(20代)

029
【回答数】

社会復帰できるか:19人

金銭的な面:34人

介護面:25人

家族との関係:17人

その他:5人

■調査地域:全国
■調査対象:20代・男女
■調査期間:2014年10月28日~10月31日
■有効回答数:100サンプル

色々なことに繋がる金銭面が一番心配…!

圧倒的な結果で金銭面となりました。リハビリをするにも介護になるにも
何かとお金はかかるものです。それに加えて体に不自由が生じた場合に車や車椅子など、
自分に合わせて改造する必要が出てくるという人もいるかもしれません。

・事故による後遺症の重度により、手術およびリハビリが必要な場合や半永久的に
投薬または入院せざるをえない場合が考えられる。最悪それらの医療費を自分自身で
捻出することさえ物理的に難しく、家族に負担を強いてしまう可能性があるため

・重い後遺症が残った場合は普通には働けないので、金銭面で家族に頼らざるを得ず、
その負担を一生かけ続けることが心配です

・そういった場合、職場に復帰できない可能性もあります。
公的な援助もあるでしょうが、十分だとは思えないので生活していけるのかが気になります

・介護されるにもリハビリするにもまずは金銭がなければはじまらないので

全体的にかかわってくる金銭的な問題が一番心配になるようですね。
何をするにもお金が無ければ始まらず、生活を圧迫していくだろうという不安もあるようです。

リハビリや投薬がほぼ一生残ってしまうという後遺症もあるため、
事故に遭う前の職場にそのまま復帰できるという可能性も低く、
それによってより金銭面に不安を覚えるようですね。

国からの支援などがあるかもしれませんが、それで不安が軽減されるかと
いわれるとそうもいかないようです。

介護に社会復帰…不安はまだまだたくさん

続いて多いのが介護面、とくにこの介護は家族との関係にも影響してくる、
社会復帰にもつながるという部分が強いようです。
介護されるということで社会復帰は難しいだろうとつなげて考えることもあるようですね。

・まだ結婚をしてないので、介護してくれる人が親しかいないし、
親も高齢でいつまで元気にいられるかわからないので、
自分の介護で負担になるのもかわいそうだから

・夫は夜遅くまで働くため、小さい子供の面倒を含め、
私の介護は誰がするかなど不安が沢山あります。
自分の親に見てもらうしかなくなります

結婚していない人では親に頼ることになるということ、
結婚していても育児と介護を両立するのは…と思う人も多いようです。

また、親や子供も含めて迷惑をかけるくらいなら施設に入るという人もおり、
関係の他に金銭面を気にすることへもつながるようですね。
とくに身内への迷惑を考えるようです。

そして社会復帰、これからの仕事について、家族や友人への信頼はあったとしても
仕事はなかなかそうもいかないということもあるようです。
とくに自分の後遺症の状態にあった仕事を見つけられるかどうか、どんな仕事があるのか、
どうすればいいのか…色々な不安がついてくるのかもしれません。

家族との関係では負担への申し訳なさ、小さな子と遊べなくなるだけでなく精神的、
金銭的にも苦しくなることに対して関係がギスギスしてしまう心配があるようです。

後遺症はすべてを奪う可能性のあるもの・・・!

特に不安に思うのは金銭面が多いようですが、どれを見ても色々共通する部分はあるようです。
金銭面について最終的にはつながる部分もあり、社会復帰が出来なければ稼げない、
介護であればお金も負担もかかる、しかし金銭面がどうにかなっていなければ何も始まらない
というがんじがらめになる部分もあるようです。

その他の回答ではまず子供の将来について、自分しか見てあげられないのに
どうすれば良いのかという問題から、趣味が旅行などのアクティブなものである場合、
それが出来なくなることで生き甲斐の一部が無くなってしまうなど、
それまでの人生での色々なものが奪われてしまうのが後遺症かもしれません。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ