運転中のスマホ利用!?意外な使用状況は?

利用者も増えてきたスマートフォン、運転中に携帯電話の操作をするのは危険運転となってしまいますが、実際運転中にスマートフォンを利用したことがある人はいるのでしょうか。

信号待ちや電話が開かってきてしまった時、他に一体どんな理由があるのかどうか…
今回のアンケートではそんな運転中の使用について、また使用したことがある場合はどのような場面でどのように利用したのかどうか伺ってみました。

【質問】運転中にスマートフォンを使用することがありますか?

014

【回答数】

yes:25人

no:75人

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年10月3日~10月17日
■有効回答数:100サンプル

運転中は絶対NG!使用したことが無い人が圧倒的!

危険運転にもつながるスマートフォンの使用、もちろん使ったことがないという人が圧倒的でした。ありえないという人や、緊急の連絡であればいったん停止をしてから折り返す、もしくはメールを見るという人が多いようです。

・電話がきたら折り返す。メールが来たら車を停車して見る、常識です

・運転中、歩行中を問わずスマートフォンは公共の往来がある場所で使用すべきではないと思います。
事故が起きた際にスマートフォンを使用していた者は、加害者被害者にかかわらず相応の罰
または過失責任を負うべきだと思います

・運転しながらの携帯操作は法律上禁止されているはずですし、それで事故ったりしたら
どう考えても自分が悪いので、運転中にスマートフォンを操作する事は絶対にありません

・事故のもとになると思っているの絶対に使用しません。電話がかかってきたりメールがきても無視します

・どんなに急ぎの電話・メールであっても運転中には使用しません。事故は起こしたくありません

どんなときでも事故を事前に防ぎたいのであれば運転中の使用は避ける、
また法律で禁止されているのではないか?と指摘する人もちらほら見受けられます。

特にこれが原因で事故を起こしてからでは遅いということも指摘されます。
事故は起こしたくない、危険だと意識するのであれば使用は避けるのが当たり前、
常識であるという考えも多いようですね。

カーナビが最も多い利用方法!!

続いて使用したことがあるという回答ですが、多くがカーナビや地図としての利用でした。
カーナビがくるまに付いていない場合、スマートフォンでの地図やナビアプリをカーナビとして
利用するほか、音楽を流すために利用しているという人が多い結果でした。

・運転中にスマートフォンを利用することは、カーナビやワンセグの代行です

・たまに、カーナビがついていないのでナビ代わりにもするし、音楽を聴いたりします

・右側に停車させてスマホをチェックします。電話やメールで、です。ゲーム等はしません

・カーナビの代わりにして、本来カーナビがある場所に設置しているのでいつも使っています

・運転中というか信号待ちでつい見てしまうことがあります。
いけないことだとおもうのでやめるべきだと思っています

カーナビが必ず付いているとは限らないため、スマートフォンをカーナビの代用として
利用できるのは便利なようです。他につい見てしまうという人はもちろん赤信号である
という答えであり、走行中の利用はカーナビや音楽といった触れる必要のない操作のようですね。
渋滞や赤信号の場合は時間を無駄にしないためにニュースを見てしまうという人やメールの
チェックをしてしまうという人も。

カーナビアプリも充実しているスマートフォン、こうした利用方法もあるようですね。

運転中はダメ!でもカーナビ利用は仕方ない?

どちらの回答でも走行中の利用はNGであり、事故を防ぐためにも危険は少なく、
よそ見はしてはいけないという考えがはっきりとあるように見受けられます。

しかし走行中の利用としてはカーナビがない場合にアプリを利用してカーナビとして
機能させるという考えもあり、一概にすべてのスマートフォンの利用を禁止、
というわけにはいかないようです。信号待ちなどもメールを見るなどのちょっとした操作のみ
という回答はNoという回答にも一定数含まれました。

便利な物ではありますが、その分よく考えた利用が必要かもしれませんね。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ