交通事故について相談!その相手は誰を選ぶべき?

交通事故というのは、事が事だけに、誰にでも相談できるわけではありません。
解決への道を大きく左右する問題ですから、知識があり信頼できる人、
きちんとした回答を与えてくれる人に相談したいという心情は、みなさん共通の思いでしょう。

では、実際にはどのような人に相談したいと思っている、
または相談した経験があるのでしょうか。

【質問】交通事故にあって相談するのであれば誰に相談するか?

008

【回答】
保険会社:51名 
家族:35名 
弁護士:9名 
その他:4名 
友人:1名

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年7月20~7月28日
■有効回答数:100サンプル

保険会社の対応力への信頼感は強い

半数を超える51名が保険会社に相談すると回答しています。

・やはり専門家である保険会社だと思います。弁護士は敷居が高いので相談しない。
家族・友人は知識の面で不安なので、これも相談しません。

・やっぱりプロに聞くのが正しいと思います。

・専門性なら弁護士でしょうが、速度を重んじるならやはり保険会社。

・事故が起きたあとの流れを把握していると思うから。

保険会社は保険事故対応のプロである、という認識・信頼感は根強く、
やはり専門家に聞くのが一番!という意見が圧倒的でした。

対応のスムーズさ、速さに期待する声もありました。
また、弁護士だと敷居が高い、という意見も少数ありました。

弁護士と家族では「家族」と答えた人が圧倒的に多い

弁護士に相談する人はわずか1割にも満たず、「家族」に回答が集まりました。
ほんの少数で「知人」というのもありました。

・まずは混乱していると思うので家族などに連絡していると思います。

・自分だけの問題ではなく、家族にも影響することなので、まずは家族に相談します。

・保険会社はビジネスだから、相談というより保険金などの手続きなどになるだろうし、
家族や友人は話しても意味がない。
 弁護士はビジネスではあるが、保険会社と違ってもっと話しやすそう。

・親戚です。親戚が自動車関係の仕事をしており、
そちらの方面に詳しいので、間違いないと思います。

家族に相談するという人は、パニックになっている状況でとりあえず安心したい
という思いからと、事故は家族の生活に影響を与えるからという理由が大きいようです。

一方で、弁護士を選んだ人は、知識のない家族に話しても
意味がないと現実的に考えているようです。

その他と答えた人も、やはり保険会社に勤める友人など、
それなりに知識がある人に相談していることが分かります。

相談するなら知識を持った相手を選ぼう

 
今回の結果からは、やはりまずは保険会社に相談をし、
判断を仰ぐという結果となりました。

また、「家族に相談する」という方も多くおり、
事故という重大な問題に対し、まずは心理的な不安を解消したいということが分かります。

家族に相談し、ひとまず落ち着くことも大切ですが、それと併せて
すみやかに対応方法を具体的に教えてくれる保険会社や、
トラブルの場合は法の専門家である弁護士など、
知識のある人への相談を意識しておくと良いでしょう。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ