保険会社の提示した金額に納得できる?

事故にあってしまった!という状況の時、早く解決したいという気持ちで
相手方の保険会社の提示してきた金額を受け入れてしまうこともあるかも
知れません。
法律や保険の知識がない人であれば基準がわからないのも当然ですが、
よく考えたらおかしいかも……と思ったこともある人もいるはず。

果たして、この保険金の金額、みなさんはどう思っているのでしょうか?

【質問】保険会社の提示する額は正当であると思いますか?

004

【回答】
はい:34名 
いいえ:66名 

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年7月20~7月28日
■有効回答数:100サンプル

正当と思う人の考え方は「基準があるはずだから」

約3分の1の人は保険会社の提示金額を信じているという
結果になりました。

・しっかりと知識を持った人が査定しているため、正しい金額であると言えます。

・保険会社にもよりますが、自分で用意する事が出来ない額なので、
 事故した時は助かる額だと思います。

・私の母が癌になった際、入院し手術を受け、通院するのに十分な額がしっかりと支払われたから。

提示額が正しいと思う人は、「知識のある人が基準に基づいて計算している
はず」という意見が多かったことのほかに、「実際に自分が保険金を請求して
みて納得できる金額だったから」という意見もありました。
主観的な満足感も回答に影響しているようですね。

妥当でないと思う人の考え方は「保険会社も利益が必要」

3分の2の人は保険会社の提示金額が正当ではないと考えていました。

・個別の事情があると思うので、保険会社の提示する額は、
 いつも正当であるとは限らないと思います。

・契約時の提示額から、何かと理由をこじつけて支払額を減らそうとしていると思います。

・保険会社は当然会社が儲かるようにするために、保険金を出すのを惜しむため、
 提示する額は一般的に少なくなるから。

・弁護士をたてて交渉すると有利に持ち込めると聞いたことがあります。

・こちらに知識がなければ、保険会社の言いなりになると思います。
 そうならないためにも、しっかり知識をつけたいと思います。

保険会社の提示金額は正当ではないと答えている人も、
儲けを出さないと営利企業として成り立たないと理解を示している人が多かったようです。
自分たちに知識がなければ騙されてしまう……、という危機感を抱いている人もいるようですね。

弁護士を立てた方が話が早いことも

交通事故などは一般人が何度も経験することではありませんし、
やはり交渉にノウハウがあるものですから、
このような現状も仕方のないことでしょう。

保険会社の場合「あなたのために行動します」と言っても、
やはり保険会社は自社のために動いているという性質があるのは、
営利企業として仕方ないことです。

このような専門知識が必要となるトラブルの場合、
トラブルの専門家に依頼するのが近道、ということもあります。
今回の事故のケースの場合は、弁護士さんですね。
損したくない!と思ったら交通事故に精通した専門家を最初から頼んだ方が、結果的には、
納得できる方向に解決することが多いこともあるでしょうから、
法律トラブルの専門家である弁護士費用が、自分の保険のオプションについているかどうかも
確認しておくと良いでしょう。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ