知能テスト

知能テストは、一般に知識、見当識、記憶、計算などのテストであり、
脳機能を全般的に評価する。

知能が低い場合は、テスト方法すら理解できないので、被検者を最初に
全般的に検査することが諸検査の出発点となる。

高次脳機能障害の被検者には、画像の変化に比べ知能障害が
目立つことが少なくない。

検査には、体調不良や心理状態が得点に影響を与える。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ