知覚領野(ブロードマン第3、1、2野)

知覚中枢、一般に体性知覚領野といわれる部位は、ブロードマン第3、1、2野、
つまり中心後回の皮質に位置する。

この部位には、手足や体幹など、末梢の知覚受容器から視床を経由して
伝わってきた温痛覚や触覚などの一般体性知覚や内臓感覚が伝達される。

そして、この部位に伝達された知覚刺激は、その刺激の性格、強さを認識され、
必要に応じて他の皮質の神経細胞に伝えられる。

つまり、頭頂葉では知覚の分析・統合が行われているのである。

運動領野同様、知覚領野でも、身体各部位と対応して神経細胞が配置されている。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ