前運動領野(ブロードマン第6野)

ブロードマン第6野は、上記運動領野の前方に位置するので、
前運動領野とよばれる。

この部位は、後述のブロードマン第8野とともに錐体外路系の皮質中枢で、
大雑把な運動に関係する。

この部位と反対側の小脳皮質とを連絡する連合線維は、反対側の小脳の
共同運動(目的に合ったスムーズな運動)や運動の調節を司っていて、
この線維が損傷を受けると、病巣と反対側の運動失調が生じて手足の
動きがぎこちなくなる(前頭葉性失調)。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ