定義(てんかん)

てんかんとは、WHOによれば、大脳ニューロンの過剰な突発的発射に由来する反復性
(2回以上)の発作(てんかん発作)を主徴とする慢性の脳疾患と定義されている。

大脳ニューロンの過剰な発射に由来しないいわゆる状況関連性発作は除外される。
 以下、日本てんかん学会ガイドライン作成委員会報告にしたがって説明する。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ