脊髄損傷の意義

脊髄損傷(spinal cord injuries)とは、脊髄を保護する役割を担っている脊椎が
鈍的外力により損傷されることによって発生する疾患である。

この鈍的外力が加わる原因としては、交通事故や高所からの転落、墜落が多く、
それにより脊椎の骨折、脱臼などが生じるとともに、脊椎も損傷されることが多い。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ