検査方法

嗅覚の脱失・減退については、T&Tオルファクトメータにより検査が行われるが、
嗅覚の脱失については、アリナミン静脈注射(「アリナミンF」を除く)による
静脈性嗅覚検査による検査所見のみによって確認しても差し支えないとされている。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ