平衡機能障害

内耳損傷による平衡機能障害については、神経系統の機能障害の一部として評価されるため、
神経系統の機能の障害について定められている認定基準により等級が認定される。

また、内耳の機能障害により、平衡機能障害のみでなく、聴力障害も現存する場合には、
併合の方法により等級を定める。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ