脊髄損傷

脊髄損傷(spinal cord injuries)は、交通事故などによる外力が脊髄に加わって、
脊髄が損傷された状態である。脊髄損傷の原因の多くは、脊椎の骨折、
脱臼などに合併する鈍力による損傷である。

そこで、以下では、前述の機能を有する脊髄が損傷された場合、
どのような症状が生じるのかということについて、交通事故に関連する
脊椎の疾患(後記Ⅳ)と併せて説明する。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

0120-949-753

このページの先頭へ